自信×恋愛コーチング- 恋愛や夢の実現など自己価値感が大きく影響する悩みに、自信(自己価値感)を高めるコーチングでサポートしています。

30分読書 -世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方

昨日、ブログを書かなきゃと思って机に座っていたがなかなかアイデアが湧いてこないことを体験してみて、やらなきゃではなくやりたいで、取り組むのって大事だなって改めて感じたんですよ~

 

 

 

そして、さっそく昨日気づいたことに対して、よりよい生活に落とし込みたいなと思いまして、、、

 

 

 

 

 

やらなきゃというせかせか感からの行動ではなく、どうしたら毎日を穏やかに過ごせるのか?という問いをたてて30分読書をしました。

 

 

 

 

今日読んだ本は、

「世界のトップエリートが実践する集中力鍛え方」

 

 

 

 

どうせなら、世界のトップエリートが実践していることが知れれば、てっとり早いでしょ。

 

 

 

 

 

どうしたら心穏やかに毎日を過ごせるか?

 

と問いをたてて、無意識にページを選んだら、ドンピシャな内容が来ましたよ。 アタリ~!!

 

 

 

それは、    

    調身調息調心

 

 

 

 

「身体を整えると息が調う、息を調えると心が調う」

 

 

(以下抜粋)

意識的に背筋を伸ばし、両肩を後ろに少し引いてみましょう。

胸が広がり、たくさん息が吸い込めるようになります。呼吸によって酸素が多く取り込まれるので、頭も活性化しやすくなります。

なかなか気分が乗らない、集中できないときは、呼吸が整っていない可能性があります。

 

 

 

 

 

そういえば、マインドフルネスを実践されているティクナットハンさんや他の知っている人も全員が姿勢がすごくいいです。

そして、呼吸がゆっくりでステートが澄んでいて穏やかです。

 

 

 

 

集中できないとき、心に意識がいきがちですが、身体から整えていくというのが有効なんですね。

なんやかんや、いっぱいのことを一度に実践するのは、大変なので、まずは、これを実践してみようと思います。

 

 

 

もし、毎日にせかせか感を感じられている方がいらっしゃいましたら、一緒にやってみませんか?

 

 

 

 

調身調息調心

 

 

 

 

 

ごきげんよう~、笑。

 

P.S.

今日は、せかせか感なく、おだやかに書けました。

書く前に瞑想をやってみたんですよね。 瞑想、効きます!

 

世界のトップエリートはめーちゃくちゃ忙しいのに、毎日30~90分のナッシング時間というのを計画に入れるそうです。

マインドフルネスの実践は「やらなければいけない」のではなく、「必要な価値ある時間」と捉えているようです。

 

 

僕もこれから毎日やります!

 

かせか感よ! そろそろ卒業だな、わっはっは!

 

by 「脱自己否定!」 自己肯定感を上げる専門コーチ 平山

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メールセミナー