I AM OK! と自分に自信をとり戻し、心からの願いに本気になるサポート! あなたが心からやりたいこと、その想いにフタをせず、精一杯やれるようにサポートします。

恋は瞑想?

 

もうずいぶん前から、瞑想にTRYしている。

 

最初は宇宙との一体感、ワンネスのような感覚を味わってみたいという想いからスタートした。

 

でもだいたいにして、雑念がわんさかと湧いてきて、何をやっているやら、わからなくなってくる。

 

はたから見れば、ただ目をつぶってモンモンとしているおっさんだ。

 

 

 

しまいには、忘れていたことを、はっと思い出し、メモをするために瞑想を中断して終了〜。

 

 

 

 

瞑想状態に落ちようと瞑想をして、瞑想に落ちたことがない。

 

 

 

 

恋愛も瞑想と同じようなものではないだろうか?

 

 

恋に落ちよう、落ちようと思っているとき、はたして落ちることができるのだろうか?

 

 

気がつけば、落ちていたことに気づくようなものではないだろうか?

 

 

 

 

婚活という言葉には、なんとなく違和感を感じてしまう。

 

結婚をして幸せな家庭を持ちたいと願うことは人間としてあたりまえのことだと思う。

 

そして自分にもそんな願いはある。

 

 

でも、結婚をするために、

 

誰かを、必死に好きになろうとすることは、

 

瞑想状態に落ちるために、

 

瞑想を必死になってすることと

 

同じようなものではないだろうか。

 

 

 

これは、実際に体験してみて感じたことだ。

 

30代半ばになると、家族からお見合いや婚活を猛烈に勧められ、いろいろやってみた。

 

そして、魅力的な人にも出会った。

 

でも、何か違うような、、、心のどこかで違和感を感じていた。

 

こんな形で一生をともにする人を選べるものなのだろうか・・・そんな違和感だ。

 

 

 

お見合いや婚活を否定するわけではない。

 

本当に幸せになっている人をみてきたし。

 

 

ただ、合う、合わないがあるなと思う。

 

 

そして、自分には合わない。

 

もう自分に合わないと思うことは、しないことを選択しよう。

 

合わないものは合わないから。

 

合わないものを選んでしても、合わないことを教えてくれるだけだ。

 

嫌なものは嫌だ。

 

好きなものは好きだ。

 

自分が感じていることに素直に生きていこう。

 

周りがどうのこうのではなく、

 

自分はどうしたいかだ。

 

 

 

誰かを知らない間に好きになっていて、

 

結婚したいと、ふと思っている自分がいる・・・

 

 

そんな出会いが、好きだ。

 

 

 

 

 

P.S.

だから、あんたは40にもなって独身なんだー!と家族にはよく突っ込まれるが、

うるへー!といつも言い返す。

地球の公転が早すぎるだけなんじゃ~

寛大な宇宙のせいにしておこう。

 

 

by 自己卑下上等 自己肯定感を高める のメンタルコーチ 平山 仁一

  

  ちっぽけなプライドは燃やしてしまえ!

  あなたの人生も恋愛も全力で応援します!

        

 

 

1)個人セッションについて

 

あなたが自分を深く知り、本当の自分を生きることで、よりあなたらしい人生を生きることをコーチングで応援します。

コーチングセッションについてご興味のある方は個人セッションメニューをご参照ください←クリックください。 (^^)/

 

☆コーチングを気軽にご体験いただけるように短時間、低料金のお試しセッションをご用意しました。

 お試しセッションにご興味のある方はこちらをご参照ください。

 

2)お問い合わせについて

個人セッションに関するご質問やお申込み、その他ご質問などございましたら、

こちらのお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 

3)平山 仁一 自己紹介はこちら

 

<参考記事>

■アトピー関連

降伏宣言

抑えない力

道は開ける

■恋愛関連

太陽系で一番難しい恋 第1話

TVドラマ、「世界で一番難しい恋」をみていて、あれはもっと難しい恋だったのではと振り返った恋愛ストーリー高校生編です。

同じようなことで恋愛に苦手意識を持っている人を恋愛コーチングで応援しています。

 

太陽系で一番難しい恋 <スペイン留学編> 第1話 

☆どうして好きな人には伝えたいことをうまく伝えられないのか?

もともと人を好きになるとぎこちなくなってしまうという弱点があり、ただでさえ苦手だった恋愛にハードルがてんこもりで加わった難易度S級の恋に、本気で向き合った恋の物語です。

舞台は異国スペイン、意中の相手は外国人、双方初心者レベルのスペイン語によるコミュニケーション、アトピー悪化による劣等感、彼女は2ヶ月の短期留学、超短期戦というそれはもうさまざまなハードルが加わった高校生編よりさらに難しかったスペインでの恋のお話しです。

好きな人に想いを伝える難しさ、そしてアトピーと恋愛もテーマの一つです。

同じように恋愛に苦手意識を持っている人を恋愛コーチングで応援しています。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールマガジン