自分の本当の望みにフタをしていませんか? ☆あなた本来の力と輝きを取り戻し、心からの願い、本当の望みを実現していくサポートをします。

好きな人とうまく話せないときは

 

こんにちは、

 

恋愛コーチ 平山です。

 

今日は、好きな人とうまく話せないときをテーマにお届けします。

 

 

昔初めてアメリカに留学していたとき、ヨーロッパ人と話すのがすごく苦手で、ヨーロッパ人の友達があまりできなかったんですね。

 

台湾、韓国、タイ、日本人といったアジア人とよく一緒にいました。

 

 

ヨーロッパ人って、アジア人と顔かたちが全然違うし、僕にとっては、THE ガイジン! って感じて、なんだか近寄りずらく感じてたのです。

 

 

ヨーロッパ人は、英語を話すのがとても上手で、彼ら同志の言語もよく似ています。

 

ヨーロッパ人は、ヨーロッパ人同士で仲良くしているようにみえていました。

 

そんな彼らに、英語を片言しか話せない日本人の僕が話しかけるのは、嫌だろうなあ…とか、迷惑だろうなあ…と感じてなかなか近づけなかったのです。

 

そのときに、ヨーロッパ人=苦手という苦手意識をいつの間にか作っていたようです。

 

 

でも、このヨーロッパ人=苦手、なんだか近寄りがたいというレッテルが、ヨーロッパ人=楽しい、おもろい、仲良くなりたいに変わることになるのです。

 

少し時間がたって、スペインに留学したときのことでした。

 

スペインでは、ホームステイをすることになったのですが、そこにいる学生はほとんどがヨーロッパ人。

 

最初その環境に入ったときは、わ~、ヨーロッパ人ばっかりだ・・・、

なんだか居心地が悪いなあと苦手意識がよみがえってきました。

 

この人達と仲良くなれるかなあと不安も感じていました。

 

でも、そんな不安はどこへやら、、、

 

1か月もしないうちに、仲良くなっていったのです。

 

なぜ仲良くなれたのか・・・

 

 

ヨーロッパ人は英語はうまいけど、スペイン語はへたくそだったのです。

 

相手もへたくそなので、お互い必死にボディランゲージなどを駆使して、伝え合おうとします。

 

そのやりとりが楽しかったし、いろんなヨーロッパ人と接しているうちに、彼らも同じ人間なんだなあと、しみじみ感じるようになりました。

 

彼らとの異文化交流がどんどん楽しくなっていきます。

 

そして、最終的には、恋愛もしてしまうほど、たくさんのヨーロッパ人と友達になることができたのでした。

 

 

どうして、すごく苦手意識を感じていたヨーロッパ人の友達がたくさんできるようになったのか? 

 

 

何が変化点だったのかを振り返ってみたときに、大きな違いを見つけました。 

 

 

それは、、、

 

 

自分による自分自身の扱いです。

 

 

ヨーロッパ人の友達が少なかったときは、相手に対して自分を下げていたということに気づきました。

 

相手は、英語を話すのが上手。 自分はヘタ。だから話しかけると迷惑。

 

みたいな構図が頭の中にあったからでしょう…

 

自分が話しかけると迷惑に違いないとあまり自分から近づくこともしなかったんですね。

 

 

 

でも、スペイン語の場合は、ヨーロッパ人もへたくそだったので、自分を下げることなく、対等な感覚で話をすることができていたのです。

 

 

別に、相手がヨーロッパ人だから仲良くなれなかったわけではなかったのです。

 

自分を下げていたから仲良くなれていなかったのです。

 

 

対等な気持ちで話をしていたら、なんの問題もなく仲良くなれました。

 

 

 

 

これって、恋愛においての好きな人に対してのコミュニケーションと似ているのではないでしょうか?

 

 

好きな人って、どうしても魅力的にみえて、相対的に自分を下げてしまうことがありませんか? 

 

私はふさわしくないとかこんな私が好きになっては申し訳ないとか。

 

でも、こんな風に自分を下げてしまうと、急に話ずらくなるんですよね。

 

迷惑かなとか、嫌じゃないかなあという不安も湧いてくる。

 

そして、ますます話ずらくなってくる。

 

うまく話せなくなってしまうのは、自分を下げているからだと思うのですよね。

 

好きな人だから、うまく話せなくなるのではなく、自分を下げているから話ずらくなっている。

 

だから、

 

大事なのは、対等であることだと思います。

 

 

もしあなたが、友達とは普通に話せるのに、好きな人とはうまく話せなくなるというのであれば、自分が自分をどう扱っているか、よ~くみて欲しいのです。

 

自分を下げていないでしょうか?

 

 

そして、もし下げていることに気づいたら、こう決めましょう!

 

好きな人には、自分を下げてしまう

 

というのではなく

 

好きな人だからこそ、対等であろう!

 

と。

 

きっと今よりずっと話しやすくなるんじゃないかな。

 

 

もしかしたら、

 

 

それでもうまく話せないときがあるかも知れませんね。

 

 

そんなときは、もう降参してください。 

 

 

 

ほれてまうやろ~~~~ってね。笑

 

(∩´∀`)∩

 

 

 

 

P.S.

3/25 東京で愛され力をテーマにワークショップを開催します。

コーヒー片手に談笑しながら、愛され力が自然に高まってしまう、そんな場に遊びに来ませんか?

 

3/25 東京開催ワークショップ「愛され力がUPするモーニングセッション」

 

 

無料メールセミナー

どうして一番好きな人とはうまくいかないのか?

 

あなたはそう感じたことがないでしょうか?

 

無料ですのでお気軽にご登録くださいね。

(↓の画像をクリックください)

 

 

by

人生も恋愛も鍵は自尊心にあり!  

セルフリスペクトを高める メンタルコーチ 

 平山 仁ー 

  

1)個別セッション

メニューは、こちらよりご参照ください。

 

 2)お問い合わせについて

個人セッションに関するご質問やお申込み、その他ご質問などございましたら、

こちらのお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 

 3)プロフィール

平山 仁一プロフィール

 

4)お客様の声

お客様の声

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。