セルフリスペクト×恋愛コーチング - 自信をとり戻し、心からの願いに本気になるサポート。恋愛、自己実現、本当の望みにフタをせず、精一杯やれるようにサポートします。

恋愛男性心理:男性は女性を〇〇〇たい

こんにちは

恋愛コーチ 平山です。

私のセッションは女性の方にも受けて頂く機会がよくあるのですが、セッションをしていると男性と女性って違うんだなと改めて感じることがあります。

セッションでは、ポジションチェンジと言って、他人の中に入ってその人の世界を体感するということがあります。

女性が男性の中に入ると、男性が持っている(女性にとっては)意外な感覚に気づかれるのです。

あ~、男性って女性を守りたいんだ・・・ 

えっ、でもほんとかな・・・

ワークが終わった後、

「ワークの中で気づかれた男性が女性を守りたいという感覚は本当ですよ。

それもものすごく強く想っていることなんですよ。」

とお話しすると、え~、そうなんですか!!?と驚かれます。

男性にとっては、女性を守りたいというのは、当たり前すぎる感覚なのですが、この女性にとってはこのことが新しかったようです。

本当は守ってくれているのに守られているように感じなかった体験をされているかもしれませんし、実際に守られなかった体験を通して、男性が「大切な人を守りたい」という強い願望を持っていることに気づかれていなかったようです。

たしかに、お互いが寂しさを埋めようとするような依存の恋では、お互い自分を守ることに必死で、男性も女性を守りたいという気持ちが湧いてこないかもしれません。

でも、間違いないのは、男性が女性に本気で恋したら、守りたい、大切にしたい、幸せにしたいという気持ちで一杯になることです。

ずいぶん昔の話ですが、髪の毛がふっさふさの友人と居酒屋で語り合っていたときのこと、その彼は結婚しているのですが、その嫁さんにプロポーズする前、十円ハゲができたそうです。

僕は驚きました。 

えっ、それだけふっさふさの君が、十円ハゲできるほど悩んだの? ( ゚Д゚)

彼は、プロポーズする前に、彼女を幸せにできるかどうか悩みに悩みぬいて、とうとう十円ハゲができてしまったそうなのです。

彼は仕事は優秀だし、収入もしっかりあるし、気概もあって優しい人間です。

それでも、相手の女性を幸せにできるか不安でふっさふさの髪がはげるほど悩んだのです。

それほど、男性は、好きな女性を大切にしたい、守りたい、幸せにしたいのです。

男性は、好きな女性を幸せにできないと感じたら、自ら手を引くということもしかねません。

それは、大切な人だからこそ幸せになって欲しいから。

嘘だ、そんなはずはないという女性がいたとしたら、それは見えていないか、まだそういう出逢いをしていないだけ。

出逢う場所を間違えているのかも知れません。

自分の寂しさを埋めたいという願望で男性と出会っても、同じように自分の寂しさを埋めようとする男性に出会うのがオチではないでしょうか。

おそらくその男性は、自分の寂しさを埋めることで、自分を守ることで精いっぱいで、女性を守りたいという本来の男性本能が湧いてくる余裕がないはずです。

そして、そのように寂しさを埋めるような場で出会えたとしても、男性は私を大切にしてくれない、守ってくれないという思い込みを強めていくだけです。

もちろんこれは可能性の話で、それがすべてではありませんが。

もしあなたが、相手の人に大切にされていないと感じるなら、

それはあなたが気づいていないのか、その男性は本気ではないのかもしれません。

なぜなら、

男は本気で惚れた女なら、身を投げ出してでも守りたい!

そういう生き物なのだから。

男性は、好きな人を守りたい、幸せにしたいという強い願望を持っていることを知っておいてくださいね。

男が女を愛するとき  Percy Sledge

男が女を愛するとき、彼はこれで最後という10セント硬貨を使う♪

  

by 

心からの願いに本気になるサポート!

セルフリスペクトコーチ

平山 仁ー 

<無料メール講座>

1)個別セッション

メニューは、こちらよりご参照ください。

 2)お問い合わせについて

個人セッションに関するご質問やお申込み、その他ご質問などございましたら、

こちらのお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 ブログ記事特集

自己否定をやめたいときに読む記事

恋愛男性心理を知りたいときに読む記事

恋愛でうまくいかないなと感じたときに読む記事

勇気を持ちたいときに読む記事

クスっと笑ってみたいときに読む記事

あなたの課題に気づきやヒントになるかもな記事

マイ恋愛ストーリー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メール講座