本当の気持ちにフタをしていませんか? 仕事、恋愛、自己実現、あなたの心からの願いにフタをせず、本気で動けるようになるサポートをします。

好きな人からのLINEやメールの返信が遅いとき、私は嫌われているのかなと感じたら。

 

好きな人がいて、

 

その人からのLINEやメールの返信が遅いと気になることがありませんか?

 

友達だったら、遅くてもなんにも気にならないのに、

 

好きな人からの返信が遅いと気になってしまう。

 

嫌われているのかな?

 

私の優先順位は低いのかな?

 

私何か悪いことをしてしまったのかな?

 

 

このように「私」がどのように思われているか? 

 

 

自意識過剰になってしまうことがあるかもしれません。

 

 

好きな人がいると、

 

その方にどう思われているか、

 

 

気になるのは人として当然の気持ちですよね。

 

 

 

でも、自意識過剰になってしまうと、

 

自分のことばかりになって、

 

相手の方への思いやりが欠けてしまうことがあると思うのです。

 

自意識過剰のままで、

 

どうして返信してくれないの? 

 

と不安な気持ちをそのままメールでぶつけてしまうと、

 

相手の方も困惑してしまうかもしれません。

 

 

あまり気持ちの良いことではないはずです。

 

 

 

もしかしたら、

 

相手の人は、

 

すごく忙しくてすぐに返信ができないのかもしれない。

 

すぐに返信できる内容ではないので、ゆっくり時間を

とって返信をしたいと思っているのかもしれない。

 

返信しようと思っていたのに、いろんなことがあって

忘れてしまったのかもしれない。

 

返信が遅いのにも、いろんな事情が考えられますよね。

 

この「事情」に思いを巡らせてみるんです。

 

メールの返信が遅くて、不安な気持ちが湧いてきたときは、

 

その不安をそのまま相手の人にぶつけてしまうのではなく、

 

 

相手の人にどんな事情がありそうか? に意識を向けてみてください。 

 

 

汗を流して仕事を頑張っているのかもしれません。

 

そんな、事情に意識を向けられると、どんな言葉がけができるでしょう??? 

 

相手の人にどのように伝えたら、受け取りやすそうか?

 

 

いつ伝えるのが適切か?

 

事情に配慮ができると、かける言葉も変わってくるのではないでしょうか?

 

もし、自意識過剰になってしまったときは、

 

こんな方法が役立つかもしれません。

 

ひとつ深呼吸をして、自意識過剰になっている自分から離れてみましょう。

 

自分の心と身体をそこにおくイメージで、その場から離れてみるんです。

 

 

そして、こんな問いかけをしてみてください。

 

 

この言葉は相手の人に思いやりがあるかな?

 

 

この言葉を今伝えるのは適切なタイミングかな?

 

 

 

そうすると、

 

 

どうして返信してくれないの? 

 

といった相手の人を責めるようなエネルギーが乗った言葉ではなく、

 

お仕事お疲れ様です♪

 

のように

 

相手の方が受け取ったら、ほっこり心が温かくなるような、

 

思いやりのある言葉がけができるかもしれません。

 

 

 

 

LINEやメールの返信が遅い時、

 

私嫌われているのかな?

 

っていう気持ちが湧いて来たら

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

あなたは本来、すごく優しい人。

 

でも、自意識過剰になってしまうことで、

 

その優しさが隠れてしまうことがある。 

 

それでは、すごくもったいない。

 

自意識過剰になっている自分に気づき、

 

相手の方の事情に意識を向ける。

 

伝えようとする言葉に相手の人への思いやりがあるかな?と考えてみる。

 

そんなちょっとしたことで、

 

あなたが伝える言葉が変わります。

 

あなたの優しさ、

 

大切な人に届くといいですね。

 

 

 

無料メールセミナー

 

by  

自信を高める メンタルコーチ 

恋愛コーチ

 平山 仁ー 

  

1)個別セッション

メニューは、こちらよりご参照ください。

 

 2)お問い合わせについて

個人セッションに関するご質問やお申込み、その他ご質問などございましたら、

こちらのお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 

 ブログ記事特集

自己否定をやめたいときに読む記事

恋愛男性心理を知りたいときに読む記事

恋愛でうまくいかないなと感じたときに読む記事

勇気を持ちたいときに読む記事

クスっと笑ってみたいときに読む記事

なにかの気づきがあるかもな記事

マイ恋愛ストーリー

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。