自分の本当の望みにフタをしていませんか? ☆あなた本来の力と輝きを取り戻し、心からの願い、本当の望みを実現していくサポートをします。

恋愛コーチング☆無意識を味方につけて恋愛力を高めるセッション お客様のご感想

 

 

人はものごとをありのままにみているのではなく、なんらかの解釈(意味づけ)をしている。

 

恋愛において、人はこの解釈=ドラマの中に生きているといっても言い過ぎではないかもしれません。

 

この解釈は、過去の体験で持つことになったビリーフ(思い込み、信念、価値観)を通して、ほぼ自動的に走るという特徴があります。

 

(解釈(意味づけ)についての詳細は過去ブログ「恋愛コーチング☆あきまへんドラマにどっぷり入る前に気づき、恐れからではなく愛から行動する」をご参照ください。)

 

 

人は、おうおうにして、強い感情を伴うような体験をしたときに、ほぼ無意識にビリーフ(思い込み、信念、価値観)を作ります。

 

そしてそのビリーフはそのときには機能した(役立った)、もしくは、本人にとって必要だったかもしれないけど、今はうまく機能していないということがあります。

 

それでも知らず知らずに、ずっと持ち続けてしまう。

 

このうまく機能していないビリーフを持つことになった過去の体験にアプローチすることで、より豊かに機能する新しいビリーフに変わっていくセッション「過去の体験を癒す」というのを、

新メニュー、恋愛改革コーチング無意識を味方につけて恋愛力を上げる望まない恋愛パターンを終える)の中で提供しています。

 

先日、このセッションをモニター様として、受けて頂きましたお客様より嬉しいご感想を頂きましたのでシェアさせてください。

 

 

 

今回受けて頂いたのは30代女性の方です。

(プライバシー保護の観点から、匿名でご紹介させていただきます。

許可を頂いて掲載しております。)

 

<セッション内容>

彼女は、「男は釣った魚にエサをやらない」という思い込みを持たれていて、これをどうにかしたいとのことでした。

 

お話しをしていると、今強く感じている「男は釣った魚にエサをやらない」というビリーフは、ある過去の体験が影響しているということに気づかれました。

 

そこで「過去の体験を癒すワーク」をさせて頂きました。

 

過去の体験を”癒す”とは、過去体験をもう一度体験し、いろんな角度からみることで、嫌だと感じていた体験の捉え方が変わる(解釈、意味付けが変わる)というアプローチを使って進めます。

 

嫌だと感じていた過去の体験を、時を経て成長した今の自分から主観的に、客観的にといろいろな角度からみて頂きました。

 

そして、その体験で持つことに至った信念や価値観などを探ってもらいました。

 

ワークを進めていく中で、彼女はその体験で、彼につれない態度を取られたと強く記憶していました。

 

でも、改めてその体験をみてみると、彼にはちゃんと彼女に対する優しさがあったということに気づかれました。

 

ただ、彼の愛情表現方法が、彼女にとって受け取れる方法ではなかったということに気づかれたのです。

彼女とは全然違うタイプの人だったので愛情表現の方法もまた違ったのです。

 

 

そして、過去の彼やご自身にどんなリソース(人間的資質、能力等役立つもの)があったとしたら、あのときの自分は傷つかなくて済んだんだろう? そしてより豊かな体験になったんだろう?という視点でみていただきました。

 

すると、彼女は、彼やそのときの自分にあげたいリソースに気づかれました。

彼にはもっと余裕や、相手を観察する力や・・・・をあげたいなと。

 

そして、今のご自身の中にそのリソースをみつけ、体験の中に入ってリソースをあげました。

 

すると、彼のもともと持たれていた愛情が、彼女が受け取れる形になって現れました。

 

そして、彼女は、彼はもとから優しい人だったんだということに気づかれたのです。

 

「彼は基本やさしい・・・」

 

そして、そのあともセッションを続け、最後には、強く握りしめていた「男は釣った魚にエサをやらない」といったビリーフも軽やかに解放されていきました。

 

 

以下お客様から頂きましたご感想です。

 

<お客様のご感想>

 

「男性は、付き合いが長くなると、お金を気持ちよく払ってくれない。

割り勘になる。

誕生日を祝ってくれなくなる。

自分優先で動く。

他の女性には優しいのにわたしには優しくない。

 

などこれまでの恋愛は、ずっとこんなことを繰り返し別れていました。

 

昔お付き合いしていた彼に新しいリソース「ものごとをゆったりと考えられるスペース」

「頑張りすぎない」などを与えたときに、「これってわたしじゃないの?」と苦笑。

 

未来の私に入ったときに、彼と「ほっこりした関係」が作れているのを感じられ、日々お茶を入れてくれて「ありがとう」といっていたり。

 

「ごはんが美味しいね」と言っていたり、私が忙しかったら、帰りをごはんを作って待っていてくれるなど、日々のささいなことが続くのが嬉しくなっていました。

 

あと未来を想像したとき、誕生日にわたしが自分でケーキを買って帰って一緒に食べているのにも平気な感覚が面白かったです。

 

イベントごとに「彼は何もしてくれない~涙」などといちいちドラマを作ることも無くなりそうです。

 

生きてきて一番苦手だった甘えることも積極的にやれそうです。

 

こんな関係がつくれるのっていいな~と単純に未来の私と出会う人にワクワクしています。

 

ありがとうございました。」

 

 

ここまで。

 

彼女が素敵なパートナーと一緒になることを心から応援します。(^^)/

 

人はそのときそのときを、その人ができる最高最善を生きている。

それでも、愛情を持っていたとしても、愛情表現がうまくできなかったり、相手に受け取りやすい形でないとき、真実ではなく歪んだ解釈が起こってしまう。

 

このような体験を通して、魂は愛を学んでいくのかもしれませんね。

 

恋愛における繰り返してしまう望まないパターンを終わらせるセッション、モニター様を受付中です。

☆恋愛改革コーチング(NEW)

無意識を味方につけて恋愛力があなた史上最高最善になります。

 

 

 

 

by 自己卑下上等! 自己肯定感を高める のメンタルコーチ 

  無意識を味方につけて恋愛力を高める 恋愛改革コーチ

  平山 仁ー 

  

音を無視して生きていけるほど人生は短くない、

むしろあまりに長い。

だから人は本音に向き合う時がくるのだろう。

あなたは、本当にしたいことに生きていますか?

 

 

 

1)コーチングセッション

以下2種類のメニューをご提供しております。

 

☆恋愛改革コーチング(NEW)

無意識を味方につけて恋愛力があなた史上最高最善になります。

詳細は、こちらを押してください。

 

☆自己肯定感コーチング

自己否定/自己非難が解消、緩和し、自己肯定感が高まります。

詳細は、こちらを押してください。

 

いずれも、潜在意識にアクセスしますので、即効性があり、大きな変化と気づきをもたらします。

 

 

2)体験セッション

初めての方のために、割安な価格で、体験セッションを募集しています。

ただいま、募集しているセッションはこちらです。

 

 3)お問い合わせについて

個人セッションに関するご質問やお申込み、その他ご質問などございましたら、

こちらのお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 

 4)プロフィール

平山 仁一プロフィール

 

<参考記事>

■恋愛関連

太陽系で一番難しい恋 第1話

どうして人を好きになると、本当にしたいことと違う行動をしてしまうのか?

恋愛に苦手意識のあった僕が高校生の時にこのことを痛感した体験をストーリーにしました。

同じようなことで恋愛に苦手意識を持っている人を恋愛コーチングで応援しています。

 

太陽系で一番難しい恋 <スペイン留学編> 第1話 

☆どうして好きな人には伝えたいことをうまく伝えられないのか?

もともと人を好きになるとぎこちなくなってしまうという弱点があり、ただでさえ苦手だった恋愛に、ハードルがてんこもりで加わった難易度S級の恋愛に向き合ったスペインでの恋のお話です。 

好きな人に想いを伝える難しさを痛感した経験をストーリーにしました。

同じように恋愛に苦手意識を持っている人を恋愛コーチングで応援しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。