セルフリスペクト×恋愛コーチング - 自信をとり戻し、心からの願いに本気になるサポート。恋愛、自己実現、本当の望みにフタをせず、精一杯やれるようにサポートします。

それ、本当に必要ですか?

 

 

こんな夜分だし、100日連続で毎日ブログを書くと決めているので、今書いてるんですが、なかなか思い浮かばないなってうんうん悩んでいたら、

 

 

 

何かためになること

しっかり

根拠をもって

書かなければっていうちょっとお堅いマイルールを自分に課していたことに気づきました。

 

 

 

 

 

だから今まで結構長文になっていたことにも気づきました。

 

 

 

何かためになることを

 

 

しっかりと

 

 

根拠をもって

 

 

 

これって別に誰かが自分に要求しているのではなく、自分が自分に要求していることなんですよね。

 

 

~でなければいけない

 

とか

 

~してはいけない

 

とか

 

 

 

っていう、こういうルール・・・

 

 

 

もちろん一般常識で、大人としての礼儀作法とか社会人としてのマナーとか、人として~でなければならない、~してはいけないというのはたくさんあると思います。

 

 

 

 

でも、本当はしなくてもいいことを、しなければならない!と思い込んでいたり、

 

 

 

本当はやっちゃてもいいことをやってはいけない!と思い込んでいたり、

 

 

 

人はマイルールをいつの間にか作っちゃっていることもあると思うんです。

 

 

それって、あなただけがそうであるべきと思っているだけで、他のだーれも、なーんとも思ってないというものも中にはあるかも知れませんね。

 

 

 

 

 

そういうマイルールの中で不必要なものに気づいてルールから外してあげることができれば、どんどん軽く生きられると思いませんか?

 

 

 

このような自問をしてみてもいいかもしれません。

 

 

やらなくてはと思っているそのことについて、

 

「それをやらなければどうなるのかな?」

 

 

 

やってはいけないと思っているそのことについて、

 

「それをやったらどうなるのかな?」

 

 

 

 

 

 

それはだーれも困らないことかも知れません。

 

 

 

 

 

 

それはやってもいいことかも知れません。

 

 

 

とうことで、僕はマイルールになっちゃっていた、”しっかりと書く”っていうのを、今日は手放しちゃいますね~。 軽やかに・・・

 

あなたも、不必要なマイルールに

 

気づいて

 

手放す

 

 

 

っていうのをやってみてはいかがですか~?

 

 

終了~!!

 

アイスでも食べて、ゆっくりしよ~。

 

 

 

P.S.

今日はルールを手放したおかげで1時間切った~。 時間がでけた!

 

by 冷めた心にをつける! のメンタルコーチ 平山 仁一

 

私の人生の目的 

一人でも多くの人が

自己否定をベースに誰かの人生を生きるのではなく、

しっかりとした自己肯定をベースに自分の人生を生きていく世の中にしたい。

 

そして、日本を世界に誇れる自信に溢れる国にしたいのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料メールセミナー