心からの願いに本気になることで、愛しい人生を生きることができる! 本当の気持ちに気づき、そのことに本気になるサポート!

二人の自分

今日は、いい天気でしたね~。

 

 

 

 

わたくし、ここ最近、大相撲観戦にはまっていまして、夕方はテレビの前に釘づけ状態になっておりました。

 

そして、今日は千秋楽、全勝優勝のかかった白鵬と横綱の意地を見せたい鶴竜の一戦が熱かったっす!!

 

 

 

 

 

立ち合いを見る前は、白鵬の圧勝やろ~くらいに思っていたのですが、いざ始まると、手に汗握る互角の勝負!

 

そして、終盤にはなんと鶴竜の方が白鵬を土俵際までぐいぐい追い詰めたんですね。

 

 

 

「ぐわ~、白鵬が負ける~」と脳裏によぎったんですが、

白鵬を土俵まで追い詰めて足掛けに来た鶴竜を土俵際すれすれで残り、土俵からはみ出た上半身を弓のようにしならせながら、持ち上げた鶴竜もろとも身体を反転させて土俵外に投げ捨ててしまったんです。

 

白鵬の逆転勝ちでした。

 

 

 

 

決まり手は、うっちゃり!

 

 

 

意地と意地のぶつかりあい、追い詰められたところでの土壇場での逆転、熱い真剣勝負に心が躍りました。

 

 

 

 

 

そして、その後の白鵬の優勝インタビューがとても印象的だったんです。

 

 

 

「一年半ぶりの優勝が東京で本当にうれしい。

場所前に古傷を痛め、3日前から足を痛めていてどうなるかと思ったが自分を奮い立たせた。

 

自分ではわからないけど、土俵に上がると違う白鵬がいるようだった。

土俵に降りたら優しいというね。」

 

 

 

 

 

 

 

自分ではわからないけど、土俵に上がると違う白鵬がいるようだった。

 

という言葉が特に印象的でした。

 

 

 

 

 

 

白鵬ほどの大横綱でも、不安や恐れもあったんですね。

それでも一番、一番、土俵に上がるたびに一生懸命、相撲をとった。

そんな土俵に上がっているときの自分のことを「違う白鵬がいるようだった」と言っていました。

 

 

 

 

あれほどの大横綱白鵬でも、一貫して強気だったわけでは決してなく、弱い自分、強い自分、その両方を感じていたことに驚きと嬉しさを感じました。

 

 

 

 

 

 

 

僕は今、コーチとして独立すべく準備をしています。

 

かれこれずっと準備してますけどね、笑

 

 

これをやっていくことが、人生の目的のように感じたから始めたことです。

 

それでも、いざ、その道を進んでみると、まあ、今まで見てこなかった弱い自分がわんさか出てきて向き合うことになってしまうんですね~、これが!!!

 

 

 

 

 

自己肯定感のコーチ?

 

 

 

はあ!?って感じです、笑。

 

 

 

 

 

コーチングテーマである自己肯定感、これは自分なりにかなりクリアしてきたつもりだったんですが、

あれれれ~???っていうくらい、どんどん自信のない自分が出てきて、そりゃあもう、びっくらぽんになりましたよ。

 

 

 

 

そして、ひどいときは、自分には無理!もうやめようかっていう言葉がふと湧いてくることもあるんです。

 

 

 

 

 

「自分には無理、もうやめようか」

 

 

 

 

 

「自分には無理、もうやめようか」と声に出してみました。

 

すると、ハートのあたりが、むずむずするというか、なんとも言えない締めつけられたような違和感を感じたんです。

 

 

自分にウソをついたとき、ハートのあたりに違和感を感じます。

 

 

 

 

そして気づきました。

 

 

 

自分には無理なんて本当は思ってないなって。

 

かといって、できると確信を持っているわけでもない。

 

でも自分には無理とは思っていない。

 

これはたしかやって。

 

 

 

 

ハートの奥にもう一人の自分がいるのを感じるんです。

 

そして、そのもう一人の自分に意識を向けると、なんだかやけに落ち着いているのです。

弱気な自分もいるけど、それだけじゃない。

ハートの奥には、強い自分がいる。

そう思うと、やれるような気がしてきます。

 

 

 

 

慣れないこと、新しいことをしているからか、いろんなテーマにぶち当たっては、腰が引けるような毎日です。

 

 

自分と繋がったときはやれるような気がしていたのに、そんなこともすべて忘れてしまうくらい、どよーん!とはまってしまいそうなときもあります。

 

それでも、ハートにいるもう一人の強い自分を感じながら、繋がって、前に進んでいこう!

 

このように思いました。

 

 

 

 

 

あなたにももう一人の自分を感じるときがないでしょうか?

 

 

 

 

恐れや不安を感じたときは、もう一人の自分と繋がってみてはいかがですか?

 

 

P.S.

明日も晴れですね~。イエイ!

 

by 冷めた情熱にをつける! 炎のメンタルコーチ 平山 仁一

 

 

 

1)個人セッションについて

期間限定で特別価格での個人セッションを募集しております。

 

1)たった60分のセッションで人間関係の悩みが劇的に変ります。

2)コアトランスフォーメーション:制限となっている思い込みが根底(コア)から豊かに変容します。

3)3か月で自己肯定感を高めるパーソナルコーチングプログラム

 

ご興味のある方は個人セッションメニューをご参照ください←クリックください。 (^^)/

 

 

 

2)お問い合わせについて

個人セッションに関するご質問やお申込み、その他ご質問などございましたら、

こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールマガジン